μ'sメンバーはどんな子たちなのか勝手に考える

ラブライブ! 面白いっすよね。

観る前からなんとなく、「観たらめっちゃはまるんだろうな~~」とか思ってたんですが、実証したっぽいです。すごく面白かった。

最初はかわいい子たちが可愛い衣装を着て可愛く踊っているのを見て「かわいい~~」と思っていただけなんですが、何回か見るうちに、各キャラがいろんな場面でどんな行動をとっているのか、この子たちはどういう人格や行動傾向性を持っていて、何を考えたり感じているのかな、とか思いながら観るようになりました。文系なので。

まあ、μ'sのメンバーは、誰一人として実在せず、ただの動く絵なので、感情とか人格とかはないんですが。

 

実は、こういう風に、別にアニメキャラに限らず、実在の他の人がどう行動しているのかを見て、「どういう性格なのかな」とか考えたり、その人のメンタルモデルを自分のなかに構成してみて、

「彼はリーダー向きだけど、メンタル面のケアができる補佐が必要だよな」

「能力は高いんだけどアサーションが下手だから、仕事一緒になった時はなんとかサポートしてあげたいタイプ」

と、勝手に性格分析したりチームの中での配置を考えたりとかするのが好きなんですけど、実際の人間にやると、間違っていたら普通に失礼だし、レッテルを貼られるのを嫌う人も結構いるし、そもそも、人間は各個人けっこう複雑でそんな簡単に記述できるものではない、という難点があります。

 

なので、普段は人前ではこういうことは言わないようにしているんですが、

(たまに酔っぱらったときとかに言っちゃうことがあって、それは本当にごめんなさい。悪口を言いたいわけではないんです、どんな人なのか考えるのが単に好きなだけなんです……!)

アニメキャラなら実在しないので失礼には当たらないような気がしました。実在しない人間が身近にいるって、ほんと便利ですね。

 

と、いうわけで、以下μ'sメンバーの行動傾向性とかチームの中での適正ポジションを勝手に考えてみました。勝手な意見なので、「僕私のイメージと違う!」っていうのは許してください。お怒りは謹んで受けます。あと、ただ考えただけなので、特に学的な知見に基づいているものでもないです。アニメも各話ごとに5回くらいしか見てません。

 

星空凛

f:id:kageboushi99m2:20170203172403p:plain 

 いつ飽きてもいいように、一番かわいい子から書きます。本当かわいい。変わる前の練習着好きだったけど、2期5話からの新しい服はちょっと変じゃない…??

ちなみにマイベスト凛ちゃんは「なんで西木野さんが凛とかよちんの話に入ってくるの!?」の時の凛ちゃんです。無邪気な人がその無邪気さゆえに見せる険、最高すぎる。「たまに毒舌」みたいな言い方をされるのをよく見るけど、毒っていうより単に何も考えず思ったことを言っているだけじゃないですか?

 

アニメ全編を通して無邪気で人懐っこくて、μ'sのムードメーカーをしている印象があります。が、別に本人はその役目に自覚的ではないみたいで、1期ラストあたりとか、本当に空気がやばい時には特に何もできていません。ただ、素で生きているだけ。役割を与えず、フリーマン気味にふるまっている方が良さが出そうな感じですね。サッカーでいうと、守備やや免除で4-4-2のサイドハーフにおきたい感じ。札幌でいうなら背番号27荒野選手みたいな。運動量を活かして自由にやってくれ、的な。

 

逆にプレッシャーがかかる場面だと良さが消える印象なので、「ええーっ! 凛がリーダーぁぁ!?」みたいな回があったけど、普通にやめた方がいいと思う。決定的な仕事ができるタイプでもなさそうだし。

 

絢瀬絵里

f:id:kageboushi99m2:20170203174751p:plain

1期12話の、穂乃果ちゃんがスクールアイドルをやめそうになってた場面で、

「じゃあ、穂乃果はどうすればいいと思うの? どうしたいの?」って言ったのを見たときには「マジかこの女……」ってなった! ああいう塞ぎ方、抱え込み方している相手に一番言っちゃダメな台詞じゃないですか!? もっとこう、求められているのは、そういう詰問調の言葉じゃなくて、もっと建設的でポジティブな、引っ張っていく感じの言葉っぽくない!? 絵里ちゃん絶対子供できたら、「なんで今怒られているかわかる?」みたいな怒り方しそう! めんどくせえ!

ただ、文字で書くと結構キツく見えるけど、実際はかなり優しい感じで言っているので、本当に穂乃果がどう思っているのか知りたかっただけなのかもしれないけど、やっぱり、完全アウェー状態になってる穂乃果に言うのはキツすぎると思う。実際、それで「アイドルやめます」ってコミットメントを引き出しちゃってるし…。

 

普段の場面では結構きっちり締めて、物事を決めたがるタイプなんだけど、1期ラストとか2期ラスト(μ'sを解散するか決めるところ)とかの重要な場面でリーダーシップを放棄するところがあって、個人的にはリーダーとして最悪だと思う。なので、アニメを通覧したあと絵里ちゃんに抱いた第一印象は、「かわいい」だった。(かわいいので)

 

けど、役割はこなせるタイプだろうし、前述したように普段の場面ではしっかりとリーダー的な立ち位置で集団を治められてるっぽいので評価が難しいです。一番上に居ないと輝けないタイプっぽいので、補佐役としてその統治能力を発揮してもらうこともできなさそう。しかし、基礎スペックが高いので無下に扱うわけにもいかない。職場にいたらめちゃくちゃ扱いに困りそう。あまり危険なことは起こらない、維持していればOKの部署を円満にコントロールしてもらう、みたいなのがちょうどいいのかもしれない。

 

あと、ライブの途中で穂乃果が倒れたときとか、自分が前に立つべき場面ではしっかり役割を果たしていてかっこいい。

μ'sでは、正式リーダーの穂乃果とも、部長の矢澤とも違った、元生徒会長としての雰囲気リーダーみたいなポジションで起用されていて、かなり正しい感じがします。穂乃果ちゃんは逆に、アクシデントが起こった場面でしかリーダーシップを発揮できないので、最高の組み合わせなのかもしれない。(その役目は海未ちゃんでいいっちゃいいけど)

 

西木野真姫

 

f:id:kageboushi99m2:20170203192959p:plain

 真姫ちゃん。作曲ができる子で、μ'sの曲は全部この子が作ったことになっています。でも、いくらピアノが弾けるからって、女子高生がそんなカジュアルに作曲できるって結構すごいことですよねきっと。μ'sはすごいな~!!

 

 コミュニケーションが苦手なタイプっぽいけど、天然で人の関心を引けるタイプなので問題を抱え込むことはなさそう。関心を持ってもらえるのは大事。セーフティネット一つ分違う。真姫ちゃんこころのIQめっちゃ低そうだけど、心配してもらえたら心の問題はけっこう避けて通れる。お嬢様なのが幸いしているのかもしれない。大切に育てられた人間は、大切にされるやり方をよく知っている。いい例だと思う。

 

本人的にもそんなに乗り気じゃなさそうだけど、もしリーダーになった場合、変なところで我が強い上にアサーションが下手だから普通に崩壊しそう。優秀な新入生音ノ木坂に入ってきてくれ~~!

 

たぶん、自分と他人の境界線がはっきりしているタイプで、1期ラストで穂乃果ちゃんがいなくなった後、簡単にμ'sをやめるドライなところ最高。皮肉っぽくてツンデレな割に行動は間違えないのもすごい。屋上では穂乃果ちゃんに食って掛かる矢澤にこを何も言わずに(言えずに?)抱きとめていて、しっかりとロールを果たしていた。仕事人。

 

南ことり

 

f:id:kageboushi99m2:20170203195916p:plain

 見出しには「南ことり」と書いてあるのですが、イメージカラーが白らしいので、消えました。なんか、ドラッグとかしてください。

 

ことりちゃんは他のμ'sメンバーと違って「したたかな利己性」みたいなものを感じられて好きです。本当に、1期12話、それに尽きる。ことりが留学に行くことを告白したあと、けっこう怖い感じで詰め寄る穂乃果ちゃん。ここの穂乃果ちゃんは本当に怖かったと思う。「海未ちゃんは(ことりが留学に行くことを)知ってたんだ」の一言で的確に海未ちゃんを黙らせてますからね。

 

でも、そんな穂乃果ちゃん相手に

「何度も言おうとしたよ……、でも、ほのかちゃん、ライブやるのに夢中で、ラブライブに夢中で、だから、ライブが終わったらすぐ言おうと思ってた……、相談に乗ってもらおうと思ってた……、でも、あんなことになって……、聞いてほしかったよ、穂乃果ちゃんには……、一番に相談したかった、だって、穂乃果ちゃんは、初めてできた友達だよ……、ずっとそばにいた友達だよ……、そんなの、そんなの、当たり前だよっ」

って言って部室から駆け出していくんですが、すごすぎる。

 

ことりちゃんが切り出せなかった、んじゃなくて穂乃果ちゃんが聞いてくれなかった、という風に状況をひっくり返し、迫真の語りで場を味方につけ、部室から駆け出すことで被害者の立場を確固たるものにしました。一手で状況をひっくり返した。コミュニケーション強者でもこれができるのはなかなかいないと思います本当に。凛ちゃんとか完全に心を動かされてる表情してるもん。

一方の穂乃果ちゃんはすごく痛いところをつかれていますが、こういう風に、コンフリクトの場面で相手が言われて嫌なことが何かをちゃんと理解しているのは大事っすね。実際に言うかどうかに関わらず。

最後の場面で物事を他人のせいにする、ってのは非常に大事なスキルで、これができると相当なリスクヘッジになります。

 

真姫ちゃんと同じく自他の境界がはっきりあるタイプで、物事を正確に察せているんだけど、本当に危ないとき以外は介入しない、というスタンスをとっていそう。希ちゃんよりさらに後ろの方にいる、ってイメージでしょうか。こういうタイプは自分が干渉されるのも嫌がることが多くて、集団からちょっと離れて、でも離れているようには見せない、って立ち回りが上手い感じでしょう。

 

高坂穂乃果

f:id:kageboushi99m2:20170203202447p:plain

μ'sのリーダー。いわゆる有能な怠け者で、乱世の肝雄タイプだと思う。

まず普通に考えて、まったくの無からスクールアイドルを始めて一年でラブライブ優勝して学校の廃校を救うってヤバくないですか? 戦車道大会で優勝すれば学校存続、っていうならまだ手段がはっきりしているからいいけど、アイドル活動で学校の知名度を上げる、っていう雲をつかむような話で8人メンバーを集めて、学校中の協力も取り付けるなんて常人の技じゃない。AO入試で余裕で東大入れるでしょ。

 

彼女のリーダーシップについては盟友の海未ちゃんが本編中で何度も何度も語ってくれるから割愛します。海未ちゃんのほうが穂乃果ちゃんとの付き合いが長いし、テレビに映っていない部分でも、ちゃんと穂乃果ちゃんのことを見てくれているだろうから。

まあ、μ'sはただの動く絵なので、テレビに映っていない側面とかは無いんですけど。

 

1期ラストを見て思うのが、穂乃果ちゃんはたぶん、悪い出来事が起きたときに問題解決型思考を取るタイプで、ことりちゃんとは反対に、物事の原因を基本的に自分に帰属させるタイプな気がします。ただ、ビッグ5でいうN次元(Neuroticism,神経症傾向)はかなり低そうなのでリスク因子にはならなさそう。

 

矢澤にこ

f:id:kageboushi99m2:20170203204916p:plain

ラブライブ!観る前は「一発ギャグが得意な子なのかな?」みたいな把握を勝手にしていましたが、矢澤さんすごすぎないですか? μ'sの中ではトップクラスに人間をしている。始めてみたとき、すごい、人間だ、と思った。

 

とりあえず軽んじられているので、ギャグをやったりしてコメディリリーフになっていることが多いけど、シリアスモードに入った時が最高にかっこいいので、とてもおいしいことになっているの羨ましい。2期の終わりの方とか本当に人間ですよね。

μ's解散のときとか、穂乃果ちゃんがアイドル辞めるときとか、先陣を切って切られ役に回ることが多いから、けっこうきつい言葉を言う場面も多いんだけど、そういう時でもあまり相手が本気で傷付くようなことは言わないので、やさしいというか、お人好しなんだろうな、という感じで最高ですね!

 

そもそも、この子以外はアイドルになれなくても別にどうでもいいっちゃどうでもいいので、物語を進めるうえでも重要な存在だし、日常のギャグまで務めてるの、本当尊敬という感情しかない。

 

「コイツを男にしてやろう!」と下が慕ってくるような、劉邦タイプのリーダーになっているような気がします! さすが矢澤部長。仕事ができるサイコパスの部下を二人ぐらい従えて天下を取ってほしい。

 

小泉花陽

 

f:id:kageboushi99m2:20170203211009p:plain

なにか問題が生じたときに動くタイプではないので、穂乃果ちゃんがアイドル辞めそうになったときとか、凛ちゃんと一緒に隅っこで「大変です~~」みたいな顔をして黙っていることの多い印象。

何もわざわざ動く必要はないんですよね。難しい局面にあって、手におえないと感じたら、黙って共感的に寄り添うだけで充分な場合があって、でも残念ながら、単純に見えるこういうロールが一番難しかったりするんです…。

 

一年生の中だったら、花陽ちゃんが一番リーダーに向いている気がします。リーダーシップ型でもなく、慕われるタイプでもなく、日本人お得意の調整型のリーダーで。凛ちゃんとか真姫ちゃんの回を見る感じ、人見知りで引っ込み思案だけど、非適応的ってほどでもないのかな。真姫ちゃんの家に凸って学生証返してるし、凛ちゃんの背中押してるし。なので、「私も凛ちゃんがいいと思う!」とか言ってる場合じゃないんですよ。

 

あと、にこちゃんの物まねをやり切っているのはすごい。

 

園田海未

f:id:kageboushi99m2:20170203214227p:plain

アイドルしながら弓道部もちゃんとやって、しかも生徒会活動も(穂乃果ちゃんの分まで)やってるのすごい活動量だと思う。追い込めば追い込むほど動けるタイプなんでしょう。羨ましい。有能な怠け者タイプの穂乃果ちゃんと理想的な関係を築いていて尊い。

 

けっこう厳しいっぽいのに周りとの関係を壊さないのは、基本的に天然で可愛げがあるのと、最終的にはなんだかんだ海未ちゃんが折れるのにあんまり攻撃的にならないからでしょうか。

 

劇場版とか1期ラストとかで、穂乃果に対して感情をむき出しにするのは素晴らしくて、「人間!」と思ってしまった。矢澤は真姫ちゃんに止められなくてもなんだかんだ穂乃果ちゃんをぶつことはできなかったと思います。あそこで人を殴れるのはあのメンバーでは海未ちゃんだけ。正しいタイミングで抑えきれなくなって人を殴るのは本当に大事なスキル。

 

ただ、一番ストレスたまってそうなのも海未ちゃんなので、月に一回くらい二年生で温泉とか行っててほしい。そして、旅館に備えつきのトランプであそんで、負けてあげたいんだけど海未ちゃんが弱すぎて負けれない、みたいなのやっててほしい。

 

東條希

f:id:kageboushi99m2:20170203215827p:plain

希ちゃん、一歩引いて周りのメンバーをサポートしている私、みたいな感じを出している感じがあってさすがに面白い。正しくませた女子高生という感じ。初見したときは「なんだコイツ?」みたいな感情しかわかなかったけど、観進めるうちに「かわいい~~」ってなってきた。

でも、メンバーが十年後アニメを見返したとき、一番恥ずかしいのは希ちゃんだと思う。

 

あと、俺はタロット占いができるので、希ちゃんがカードを出すたびに「大アルカナしか使わないし、にわかっぽいな」みたいな感じで上から目線していたんだけど、2期の6話で突如、一般に普及しているライダー=ウェイト版じゃなくて、トート版の、しかも小アルカナのディスクの2というマニアックなカードを希ちゃんが出してきて、「希ちゃんすごい……」ってなった。

 

フリーマンのほうが輝くタイプだろうけど、役割をこなせてしまうので、なんやかんや要所にいる感じがある。察せるタイプで、かつ、(同じ察せるタイプのことりちゃんとは違って)介入するタイプだから、すこしやりすぎ気味ではあったとしても、一人いるだけで集団のパフォーマンスが大きく改善するっぽい。

2期8話を見る感じ、人のことはわかるのに自己感情認知とかアサーションは苦手そうなので、もっとみんなからちやほやされてほしい。典型的な、人間のことは好きだけど、人付き合いはそんなに好きでもない、ってタイプに見える。

人を、人を好きになるのが好きなタイプと、人に好かれるのが好きなタイプに二分するとすると、希ちゃんは典型的な前者。でも、前者の人間にはその人をさらに好いてくれる別の人間が必要なんです。希ちゃんにとっても、スクールアイドルは天祐だったのかもしれない。

 

結論

みんなかわいい。